2017/12/09

ブログを引っ越し中です。

スマイルカラーズの石山直子です♪

ブログをお引越し中です。

新しいブログはこちら→スマイルカラーズのブログ

ブログを引っ越ししてもアドレスが変わらないようにと考え、今回が最後のお引越です。
こちらのブログの記事も、上記のアドレスのブログに引っ越し予定です。

よろしくお願いいたします。

2017/10/13

字のうまいへたは関係ないよ、筆あそび♪

スマイルカラーズの石山直子です♪

サークル「すーりーる」で、筆あそび講座を開きました。
(すーりーるのブログは→こちら

作品展示会に出すことが決まったので、その作品作りです。
(展示会の詳細は下の方にあります)

今回は5名の参加。
おしゃべりが弾んでみんな手が止まっていたので、持って行った背景用のパステルも使わずじまい。
それでも素敵な作品ができましたので、写真を撮った分だけご紹介します^^


ふわふわしたかわいい雰囲気の方ですが、ご本人のように作品もカラフルにかわいくなりました。
試しに持って行ったかわいいフレームに入れてみたら、ぴったり。



ハート形に書いた「健康診断をさぼらない」。
印にもハートが描かれていてかわいい雰囲気なのに、ことばはちょっときつめ。
きつめと感じるのは、さぼっている罪悪感からでしょうか・・・。


秋のこーぷのつどい
「サークル・カルチャー作品展示会」

日時 11月13日(月)10:00~13:00
場所 みやぎ生協長町店集会室

参加団体→書道、ハワイアントールペイント、プリザーブドフラワー、ハーバリウム、美文字講座、すーりーる

長町店集会室で活動しているサークル・カルチャーの作品が展示されます。
こーぷ商品の試食も用意していますので、お気軽にお立ち寄りください。
10時半からと11時半からは、らくらくピアノ教室さんの生演奏もあるそうです♪


最後まで読んでくださってありがとうございました^^

2017/09/09

自由な発想で筆ペンの楽しさが体験できる、筆あそび♪

スマイルカラーズの石山直子です♪

筆あそび講座、開きました。

3時間でも足りない内容なのに、会場の都合で2時間。

おしりをたたきながら、休憩もみんな勝手に隙を見て取るというスパルタな講座でした。

テーブルには差し入れのメロンやビスケット。
描くペースは速い遅いがあるので
「メロン食べたいから早く描いた(笑)」
なんて方もいらっしゃって、何とか2時間で終わりました。

ゆっくり考える時間が取れなくて申し訳ないな~と思ったのですが、ビフォーアフターを見て申し訳なさも吹っ飛びました。

途中で墨汁を垂らしてしまったのですが
「無駄使いやめよう、だから、紙も無駄にしない!」
と、そのまま使用。
有言実行。
「”無駄” がかすれちゃったけど、それも味かなっ」
”やめよう” も力強くて、決意の強さを感じます。

私が何かを買おうかどうしようか迷っているといつも「買っちゃえ買っちゃえ」と囁き私はそれに抗えない、悪魔みたいな友人です(笑)

「難しい~」を連発していたSさん。周りから
「もっと自由に描けそうなのに、意外とまじめ!」
と言われてました。
最初は学校の廊下に掲示されているようなイメージのまじめな印象の文章でしたが、アフターではバランスを崩したりとったり、試行錯誤。
アンバランスさがバランスとなる作品に。

「”いい” を強調したかったの~」
うん。”いい” 感じです。

再受講のCさん。
前回は名前の画数が多いこともあって一番描くのに時間がかかっていたのですが、今回はすすすっと。
「慣れてきて、なんだか楽しくって♪」
”道” を色々なバージョンで描いてましたが、こちらを選びました。

「道端で売ってそう!」
周りからはこんな声が飛んできました。

「私、字には自信なくて。さらに左利きだから右払いがうまくできない筆文字にはさらに抵抗感があって。
だから最初はあまり気乗りしなかったんだけど、いつの間にか自由に書くのが楽しくなって、こんなビフォーアフターになりました」
とのことです。
字がいつの間にかアートになっています。

”目” なんてもう、そのものだし。


いかがでしょうか。
字の上手い下手は関係ありません。
見本を見て書く「習字」とは違う『筆あそび』
受講ご希望の方は、HPのメールフォームからお問合せください。
字には自信がない 方のお申し込みをお待ちしております^^


最後まで読んでくださってありがとうございました^^



本の読み聞かせ9月のセレクト×いろいく

スマイルカラーズの石山直子です♪

読み聞かせのボランティア、今日も2年生です。

本日の読み聞かせ絵本はこちら。

みてみて。 by しだえつこ

色育(いろいく)の絵本です。

最初に、子どもたちに質問。
「この中で、集中力がないって言われたことがある人ー!」

すると、半分以上の子がとっても元気に(笑)
「はーい」
と手を挙げてくれました。

中には「1ミリもないです!」
という子も。

30秒という長い時間集中しないと見えないことを説明し
「いーち、にーい、さーん・・・」
みんなで一緒に数を数えます。

「見えた見えた!」
「足が生えてきた!」
「何も見えなーい!」

数を数えている間に、いろいろな声が飛んできます。
そのたびに
「(まだ見えません!)」
「(足は生えません!)」
「(それでいいんです!)」
と、心の中で思いますが、黙って数を数えます。

30秒数えて、ページをめくると・・・。

30秒って、けっこう長いです。
その長い時間、子どもたちはちゃんと、じーっと絵本を見ていました。
自称、1ミリも集中できない子も。
なんだ、ちゃんと集中できるじゃない^^

子どもたち全員分の絵本を用意して、1人1冊見てもらいました。

終わった後に回収したのですが

「お母さんにも見せたい!」
「これ、どこで買えるんですか?」
「この絵本欲しい!」
「おうちに持って帰りたい!」

そんな声がたくさんあったので、じゃあ次に来る時までね、ということで20冊教室に置いてきました。

さてさて、全部無事に返ってくるかしら?


最後まで読んでくださってありがとうございました^^




2017/08/27

色育(いろいく)のカードに落書き

スマイルカラーズの石山直子です♪

明日はいよいよ、色育アドバイザー養成講座の開講日。
今回は、秋田からわざわざ仙台まで、宮野先生がいらっしゃいます!

私はすでに色育アドバイザーですが、再受講という形で参加させていただくことに。
私が学んだ時とはテキストも違うし、マスコットキャラクターも違うし、どんな講座になるのか楽しみです♪


持っていくものを準備していたら、前にいただいた色育アドバイザーカードが出てきました。

そして、私が初めて色育講座を開いた時の受講生さまのアンケートも出てきました。
2013年の4月。
親子対象の色育講座でしたが、広い会議室でポツンと、間違って申し込んじゃったの?という方も交えての寂しい講座。
私の力量が足りずに、あまり満足していただけなかったアンケートを見るたびに、苦い気持ちになります。

あ〜冷や汗が出る^^;

楽しいことをして気分を上げようと、筆あそび。
パステルで色を付けたいところですが、粉を弾いちゃう紙質です。

カードには名前が入っていないので、名前と色を足しました。



楽しいぞ、よしよし♪

これで、少し浮上したかな。


最後まで読んでくださり、ありがとうございます。


2017/08/10

第5回 深川どうぶつしょうぎ大会 お手伝いしてきました♪

スマイルカラーズの石山直子です♪

第5回 深川どうぶつしょうぎ大会 @ 森下文化センター

弟太が大会に参加するので、ついでにスタッフをしてきました。

前日に行った、明治大学博物館
企画展「進化する不可能立体錯視~真実がわかっても逃れられない不条理の世界~」 こちらを見てきました。

手前にあるものと奥のもの、カタチが違って見えますよね。
これ、手前も奥も、同じものなんです。
手前が現物、奥は鏡に映っています。
実際に目で見ると、ああ、そうなっているのねって分かるのですが、それでもやはり不思議です。

さて。

どうぶつしょうぎ大会は200名参加とものすごい数の参加者ですが、キャンセル待ちが出るほどの人気です。


弟太は先日の社会学級での大会で優勝したので、今回は入賞を目標に参加しました。
しかし、さすがどうぶつしょうぎの本場。残念ながら入賞ならずです。
参加者の中には見た顔も。
GWのアラバキロックフェスティバルで会った子でした。


午前中はレクチャーと自由対局。
行列ができるほどの人気ぶりでした。

 
どうぶつしょうぎcafe いっぷく さんでの打ち上げ。
オリジナルのシロップがおいしいかき氷でした。

大人たちはお酒も入り、ほろ酔い加減でボードゲームに興じます。
私も久しぶりに将棋を指し、カードゲームをしました。

ヒットマンガというカードゲームです。
親が札を一枚引いてその絵にぴったりなセリフを考え、どの札を取ったかほかの人に当ててもらうというもの。

本の読み聞かせで鍛えているので読み上げにも感情が入り、どんなクサいセリフも吐けちゃいます(笑)
でも初めてお会いした人たちが相手だったので、本領発揮できず。
悔いが残るので、これはちょっと欲しいかも。

その日は横浜に泊まりました。
って、江東区から横浜・・・。
いつも泊まるホテルなのですが、寝ぼけて取ったら場所を間違えてしまい・・・。
そして翌日、将棋会館へ連れて行っていただきました。

3月のライオン、桐山くんがお出迎え。

棋士ゆかりのお店にも連れて行っていただきました。
この前に1件行ったのですが定休日。
うなぎ屋さんにも行きたい。
また将棋会館に行かねば(なに目当て!?)。

深川どうぶつしょうぎ大会、来年は弟太は中学生。
参加資格はなくなりますが、噂によれば中学生部門もできるとかできないとか…。


最後まで読んでくださってありがとうございました^^


余談ですが。
ちょうど秋田の実家が大雨に襲われていた時でしたが、ニュースも見ていなかったし忙しかったので気に留めていませんでした。
後でスマホを見たら、大会の最中に友達何人かからメッセージが。
幼馴染からの、道路が川になった写真を見て、大会後さすがに親に電話しました。

おかげさまで避難して無事でしたが、車が出せる状況ではなかったようでした。
水が引いた後の写真を、近所に住む妹から送ってもらいました。

秋田県民、100万人切ってるのに、10万人に避難勧告。
うーん。


2017/08/09

どうぶつしょうぎ と けん玉、共通点は ”私にもできた!”

スマイルカラーズの石山直子です♪

どうぶつしょうぎ大会 & ミニけん玉教室 @ 社会学級夏休み親子企画♪

開きました~^^

7月21日、夏休み初日、社会学級生もまだ帰省していない時期を狙い、親子企画。
けん玉の先生も社会学級生の友人。
企画段階から楽しく、もちろん当日も楽しく、参加者にも楽しんでいただけました。WINWIN♪

どうぶつしょうぎの説明や練習をして脳を使った後は、約30分の体幹トレーニング。

私も挑戦しましたが、泣きたくなるくらいの運動神経ゼロ(いや、むしろマイナス!?)。
どのくらい悪いかというと、バレーボールのトスは後ろにしか行かないとか。
テニスボールはホームランにしちゃうとか。

そんな私でも、できたんです。

大皿、中皿、小皿。剣先をつまんでの小皿。

自分一人だと上手くいかないのですが、先生に体の使い方を教えていただくと、あら不思議。
あっという間にできるようになりました。

すごい、私にもできた!
できるって、気持ちいいんです^^

頭を使って、体を使ったあとは、どうぶつしょうぎ大会。
大人も混ざっての勝負です。

最初はおっかなびっくりやっていた子どもたちも、数をこなしてくると慣れてきて、友達同士じゃなくても
「やろうか♪」
と言って仲良く対局しに行きます。

みんなまんべんなく、年齢に関係なく、勝ったり負けたりしていたように思います。

勝ったらライオンさんスタンプ、3点。
負けたらひよこさんスタンプ、1点。

ポイントは、負けても1点もらえること。

じっくり考えて長~い勝負をやっと勝った子よりも、たくさんたくさん対局した子の方が点数が高くなります。

子ども全員に、どうぶつしょうぎのキャラクター缶バッヂとジュース。
参加者全員にかわいい認定証。

暑い夏休みの一日目を、楽しく過ごせたようです。


社会学級に限らず、親子で、子ども同士で、みんなで! どうぶつしょうぎをやってみたいという方は、ご連絡ください。
お手伝いできるかもしれません。
スマイルカラーズHPのメールフォームからお願いします。

宮城県以外の方は、下記のHPをご覧ください。
どうぶつしょうぎの製作者さんが運営されているページです。
いっぽ どうぶつしょうぎを育てる会

最後まで読んでくださってありがとうございました^^